私の家ではWEBはフレッツ光でやっています。

WEBのためにフレッツ光を導入する時のポイントとなるところ 私の家ではWEBの接続は、フレッツ光を使っています。以前は、ADSLでしたが、変えてから、ネットがすごく高速になりました。ネットが高速化してうれしいのは、動画を見るのがすごく速く見ることができるようになったことです。ただ、私は、動画より音楽がすぐに聴けるようになったのがうれしいです。私は、50歳を回っているのですが、古い歌をよく聞きたくなるのです。そのような場合、歌謡曲名か歌手名で検索して、目的の歌を見つけます。そしたら、クリックするだけで聴けるのです。かなり古い歌でもアップされているのです。誰がアップしているのか知りませんが、すごくありがたく思います。光回線にしてから、検索して見つけると瞬間的に聞けるようになりました。待ち時間がほとんどないのです。

昔ならレコードを買わないと古い曲なんて聴くことができませんでした。しかし、今は、検索して探すだけでいくらでも無料で聴くことができるのです。フレッツ光は、これから、もっともっと高速化するのではないかと思います。15年前にパソコンをやり始め、すぐにネットを始めたのですが、当時は、回線が遅く歌なんて聴こうと思うと長らく待ち時間があって、すごく面倒でした。当時、今のような便利な時代が来ることは想像ができませんでした。また、料金なのですが、年々安くなっているように思います。競争が激しいことに加え、携帯電話でのネットが普及して、家庭用の電話回線でWEBをする人が減ってきていることが関係しているのではないかと思います。私に取ってはうれしいことです。

関連リンク



Copyright(c) 2019 WEBのためにフレッツ光を導入する時のポイントとなるところ All Rights Reserved.